読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉はちっぽけだから。

キスマイと中村さんが好きな人。

2012-2013 カウントダウンコンサート

今年も幸運なことにチケGETして行ってきたカウコン!

iPhone 030



進行もゲストも何も分からなかった去年と違って、
今年は23時定刻スタートなことも、
キンキさんたちは生放送直前の出演であることも、
23時からの45分こそがキスマイにとっての見せ場であることも、
全て承知の助だったので、
23時ギリギリにドームに向かったため、危うく遅刻しそうだった。

そして、隣のパンダペンラが一体誰なのか分からず、
とりあえず間に合ってよかったとホッとして着席。

去年のOpeningはかつんさんだったけど、
そろそろデビュー組も増えてきていることだし、
もしかしてもしかすると、キスマイなんてことあるかな、
なーんて、恐れ多いよね、でももしかしてー♡

と心の中で予想をしていたら、
聞き覚えのあるズキューーーーンの前奏が♡♡♡

なんとーッ!Shake It Upでスタートだったですよ。
そして、ツアーでも来ていたメンバーカラーの衣装。
死ぬほど好き。好き過ぎて死ぬ。
スタートから瀕死のカウコンですた。

Openingに瀕死の嬉しいショックを受けたことだけでなく、
もう既に記憶が薄いので、印象的だったことツラツラ。

しぇけの次に嬉しかったのが、キスマイバックで山Pの「愛、テキサス」。
私の夢のまた夢だったことが、年末だか年始だかに叶いました。

山Pキラキラしてたよぉ〜と思ったけど、
その後ろで踊るたいすけぴーさんがとっても素敵だった♡♡♡
我ながら、後ろ見ることに慣れすぎて、
山Pの姿見たの、録画したカウコンでだしね。

それから、「Beat Your Heart」のincluding 太ぴぃ。
私は高校時代はがっつりV6ファンだったので、
振り付きで歌えるぅ〜〜〜と思って全力で楽しんでいたら、
隣の女子がこれまた全力で黄色い声援。

どうやらパンダはV6のペンラだったのですね。

別に言葉を交わしたわけではないのですが、
この隣の女子のテンションがすこぶる楽しくて、
彼女のおかげで今回のカウコンより楽しく観覧出来たと思います。
伝わらないけど、ここで改めて感謝の意。
パンダペンラの彼女、本当にありがとう。

私はコンサート一人でもへっちゃら派だけど、
やっぱり同じテンションで楽しめる人がいるっていいなーと思った日でもあった。
(なかなか自分と同じブッ飛んだテンションで楽しむ人が滅多にいないのはまた別の悩み)

あと、たっきーがドームにいたこと。
やっぱり、タキツバさんは豪華でしたわ〜。

歌の途中では、パンダ女子(と隣のV6担を勝手に命名)も一緒に

「タッキー」「ツバサ」

と合いの手を入れたり、
一緒に振り付きで踊ったり、
なんか一体感があるのが素敵だった。

蛍光ピンクのスーツみたいなとんちんかん衣装でも、
タッキーはやっぱり滝様。愛のドール。アイドルでした。

女と男のLOVEと書いて革命なんて読めねーよ、

って光一くんに思いっきり突っ込まれてたけど、
滝様&キスマイの革命生で見れて楽しかった〜。


テレビで見たらキンキをバックに「愛のかたまり」歌う山田くん、
神々しすぎて震えたけど、
この曲生で聴けて嬉しかったっす。
とにかく、嬉しかったっす。

私がこの曲に出会ったのは、去年の少クラで、
バレンタイン特集で太ぴぃが歌ったからなんだけど、
何となく、太ぴぃ大好きな曲っぽいから、
それを太ぴぃと一緒に聞けたのが嬉しかったよ!←あれ?なんか気持ち悪い人?!

心の中で、あーこれは去年の思い出の曲だね〜

なんて振り返ってた。


後は、V6の新曲がよかった。
もしかして私、エイベサウンド好きなのかな〜と思うほど好みで、
そして隣のパンダ女子が全力で歌ってて、それがそれで面白かった。

というのも、周りが(去年もだけど)News担が多くて、
V6担少なかったんです。
で、しかも新曲ってことで皆うなずきながら聞いてたりする中、
熱く応援するパンダ女子が神がかって見えた。

実際、新曲かっこよくて、帰ってからも鬼リピしています。


なんだか、去年よりキスマイも他Gとのコラボ?が多く、
だから楽しかったのかも。

やっぱりカウコンは盛大なショー^^
来年(今年?)もまた行きたいって思いました。