読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉はちっぽけだから。

キスマイと中村さんが好きな人。

A NUDE de NEXTACTION

Other

太ぴぃが!!!

山Pに!!!

featuring♥♥♥

最近の怪・セラ・セラもですが、抱いてセニョリータOne in a million、愛テキサス等等山Pの楽曲は個人的に好きな曲が多かったので、すごく楽しみにしていたけれども、想像以上の仕上がりになっていた

NEXTACTION

個人的に、山Pの常に半音下がっているような鼻濁音風な声が割と耳に心地よく。
多分、私にとってここちよい音域なんだと思うんだけど、
その人畜無害な声に、クリアなハイトーンボイスでの藤ヶ谷さんの刺さるRAPが、
ROCKテイストの激しい楽曲ではありつつも、非常に心地よい。

ふんわり温かい空気のような山Pの声に対して、
透明感がありつつも切れ味のある太ぴぃの声は、いわば氷のようなイメージ。
すごくかっこよかったですー。

これ、カウコンでやってくれないかな〜。
カウコンくらいしか見る場所ないと思うんですよね〜。

お願いします、テレビの偉い人!!!

でも、ちょっとみったんと太ぴぃでも聞いてみたい楽曲ですよ(小声)
山Pに比べてみったんは、良い意味でくどいんだけど、
クリアな太ぴぃの声はそれをまた綺麗に受け止めてこれまたくどく仕上がるから不思議。


続きは山Pのアルバムの感想〜。

初めて山Pのアルバムを全部聴いてみて思ったことが、
この人は本当に器用な人だな〜ということ。

今回、アルバムへの参加アーティストも非常に豪華
久保田利伸ケツメイシのRYOJI、ヒャダインこと前山田健一、AI,MIYAVI、Rake等)。
おかげで楽曲が多種多様の色合いなんだけど、それを本当に上手に歌っていて。
優しい歌は優しいし、コミカルな曲はコミカルだし、ROCKはROCKだし、アイドルっぽい曲はアイドルっぽいし。

はだかんぼーとかエロとか迷走してるとか言われてたけど、
ここまで振り幅が広いのであれば、逆にソロになって良かったんじゃないかな〜って思った。
きっと、いろんな意見があるのだとは思うけど。

グループでも出来ないわけではないけど、
やっぱりグループでここまでの自由度って無いと思う。

こうやってアルバム買って聞くの楽しいのはいつぶりだろ〜って思ったくらい、
一曲一曲がとてもステキ。

キスマイの曲が良くないわけじゃなくて、
ありがたいことにコンスタントにSingleを発売している我がチームは、
2ndなんて本当ベストじゃねーの?って思うくらいSingle曲ばかりで、
アルバムを聞く楽しさ、みたいなのが若干薄かったんですよねー。
13曲中5曲もSingle入れられちゃうとちょっとね、、、
ソロとか聞ける楽しみはあるけど、それ抜くとグループで収録されてるAlbum曲3曲しかないからねTへT

いや、出してるだけ幸せだってわかってるんですけど。

「キミとのキセキ」もおそらく次のSingleになるであろう「Luv sick」も
とても素敵な曲だし、大好きだけど、Singleの良さとAlbumの良さの違い、
みたいなものをこの山Pのアルバムで再認識しました。

本当、どの曲も素敵でコンサート行きたくなっちゃうくらいなんだけど、
(特に「パレード」とかすごく楽しそうなコンサート映像が脳内で再生された)
さすがに9月AAAのコンサート行くし(←!)カウコンで我慢します←当たる気満々。

Most FAVORITE songはもちろん「NEXTACTION」なんですけど、
山Pのファルセットが美しい「SING FOR YOU」と
本当風のように心地よく歌い上げている「君の風になって」が個人的にオススメです。

※私、割と風になりたい男子の曲が好き(無駄情)

【A NUDE / 山下智久
01.SING FOR YOU
02.怪・セラ・セラ
03.あの虹の向こうまで
04.君の風になって
05.パレード
06.EVERYBODY UP
07.原始的じゃナイト〜アナログ・ラブ〜
08.NEXTACTION feat.藤ヶ谷太輔Kis-My-Ft2
09.PAri-PArA
10.MAGIC
11.Stand Alone
12.蜃気楼
13.夏のオリオン