読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉はちっぽけだから。

キスマイと中村さんが好きな人。

DearなGirlになり始めている2017。

2017年、今年もスタートして、既に半月が過ぎました。
私、ここ一週間ほどハマって聞き続けているラジオがある。
これは、手を出してはいけない沼に顔突っ込んだ感ある。

pc.animelo.jp

有名すぎる声優さん、神谷さんと小野さんが10年以上続けていらっしゃるラジオ(DGS)なんですが、とにかく面白い。
イケボなのも武器なんですけど、
飲み屋で話しているような自然体のお二人の仲良し雑談風の雰囲気、
ラジオならではの音だけの小規模だけど笑いを含む企画、
同世代のせいかちょいちょい挟まれるちょい古いボケネタもツボで、
職業柄でしょうかゲームがお好きなのも、あぶ刑事好きなのも、
それを繰り返し夕方の再放送を見ていたのも共感ができて、最近寝ても覚めても聞いているのに、全く飽きない。

イケボ声優さんということで、有名なお二人のお名前はテレビや雑誌などでなんとなく存じてはいたのですが、
存在を認知したのはおそらく、「おそ松さん」が、イケボ声優さんのキャスティングだったというニュースを読んで、興味本位で調べたところ
エルヴィンが十四松でセバスチャン(小野さん)ということに驚き、リヴァイがチョロ松(神谷さん)という事実に驚き、すごいね声優!って思ったことが、
今まで全く足を踏み入れてなかった沼へ片足を突っ込んだ瞬間。

某所でうっかりクリックしてラジオを聞いたことが、頭から沼へ飛び込んだ形となりました。

正直、お二人ともイケボで有名なことは知っていたので、カッコつけマンという偏見がありました。
(何ならイケボ声優全員にそういう偏見がある)
というのも、私は声フェチ(話し方フェチ)を割と自覚しているので、声を操れるって悪いやつ!って思ってるのかな。
でも、ラジオを聞いたら、本当にすごくいい意味でほめ言葉として「ちゃんと普通の人」だった。
何なら小野Dに至っては、ちょっと変な人だった。

当たり前体操100回くらい踊るべきレベルだと思うけど、
声優は、声でキャラを演じられる方たちで、単純に「えぇ声」なのではなく、
「かっこいい声」を演じられる人達なんだな~、とラジオを聞いて改めて思ったわけです。

仕切りが上手で、鋭い突っ込み、クレバーな神谷さんと、
話せば話すほど変態度高まるおボケ担当の小野さん。

二人の誕生日をお互い祝ってあげたり、ラジオならではの下ネタトークしたり、ゲームの話したり。
ヒロCと小野Dという語呂の良さ。
神谷さんの頭の回転の良さ、どエスな突っ込みワードチョイスが最&高なこともさることながら、
小野さんのラジオでのポンコツっぷりは本当おなか痛くなるくらい笑わせてもらっています。
「うっかり小野D!」ってかわいすぎるよ。

そして、ついでにゲストで来た中村悠一さんとの話も面白すぎてこの人誰だろってさらにググる。(カラ松の人だった)
中村さんは、これが地声もセクシーイケボな方でびっくりなんですけど、お二人との出会いが別々ではあるもののゲーセンだったりするし、ていうか、ほぼツイとかゲーマーで。
皆さまのエピソードが激しく地味なんだけど、それを話すみんなが無駄に良い声過ぎて、その無駄遣いが贅沢でいいっすね。
ところどころ本気イケボなのも面白さ倍増でずるい、笑
なんだろうね~、世の中には面白い人がいっぱいいるな~と思っている。

私は、普段あまりアニメは見ない(見てても流し見)人間なのと、なんだかんだみなさんキャラごとに声違うし、一番聞いているのが地声のラジオなので、実はこんなに聞いてても作品をみていても、キャラ声で話をしていると誰なのか聞き分けられない。

なので、ファンですっていうのはおこがましいのですが、イケボ声優さんたちのラジオが楽しすぎてこれは思ったより深い沼に頭つっこんだな~と思っております。